(c) fujiyamaoffice 2018

fujiyamaoffice 藤山編集制作事務所

〒177-0041

東京都練馬区石神井町3-30-23-502

TEL:03-6913-4123

works

住まいの解剖図鑑

「なぜ、そうなっているのか?」
現代の住まいをかたちづくる、ありふれたモノやカタチの成り立ちを軽妙洒脱な図解でひも解いていく「シリーズ3部作」の第1弾です。

心地よい住宅を設計する仕組み

住まいの解剖図鑑

増田奏(著)

<書籍>

片づけの解剖図鑑

「あなたの家が散らかるのは、あなたの責任ではありません。あなたの家を設計した人の責任です」。散らかりやすい家の仕組みを建築的に解説した解剖図鑑シリーズの第2弾です。

心地よい住まいをつくりだす仕組み

片づけの解剖図鑑

鈴木信弘(著)

<書籍>

間取りの方程式

「こうやってみたら?」
間取りの設計に欠かせない『プロのやり方』を、25の視点でセオリー化した、住まいの設計ルールブック。解剖図鑑シリーズの完結編です。

心地よい住まいを組み立てる技術

間取りの方程式

飯塚豊(著)

<書籍>

建築家・伊礼智氏が、自身の代名詞である「設計の標準化」による住宅設計のノウハウを惜しみなく公開した大著です。特別付録として家一軒分の図面をそのまま収録いたしました。

「標準化」から生まれる豊かな住まい

伊礼智の住宅設計

伊礼智(著)

<書籍>

建築家・高野保光氏が教える住宅設計の「正しい」アプローチ法。「間取りから始めない」など、豊かな住まいをつくり上げる意外なヒントがそこかしこに散りばめられています。

間取りから始めない家づくりのかたち

高野保光の住宅設計

高野保光(著)

<ムック>

伝統的構法で骨組みをつくり、土壁・瓦屋根といった昔ながらの材料で仕上げていく「懐かしい日本の家」。現代の住宅が失った、手づくり感あふれる暖かな住まいの姿を1冊にまとめています。

楽しい、心地いい、暮らしやすい

懐かしい日本の家をつくる方法

日高保(監修)

<ムック>

意匠設計と構造設計の連携をスムーズにする、建築構造の基礎知識。日常の設計業務で見落としがちなポイント、判断に迷いやすい問題などをベテランの構造設計者がQ&A形式で解説しています。

珠玉のQ&A全51題!

建築構造の「なぜ」がわかる

一問一答

建築構造用語研究会(著)

<ムック>