(c) fujiyamaoffice 2018

fujiyamaoffice 藤山編集制作事務所

〒177-0041

東京都練馬区石神井町3-30-23-502

TEL:03-6913-4123

works

2019年に9月に開催される日本在宅救急医学会第3回学術集会のプログラム・抄録集を製作いたしました。回を追うごとに内容が充実してプログラムのページ数もどんどん増えています。

第3回学術集会 プログラム・抄録集

日本在宅救急医学会

日本在宅救急医学会

<広報>

日本在宅救急医学会の学会誌を製作いたしました。2018年11月に開催された学術集会の報告号です。後半では2時間にわたって行われたシンポジウムの実況中継をまとめております。

Vol.2 No.2

日本在宅救急医学会誌

日本在宅救急医学会

<広報>

山形県米沢市の木製サッシメーカー・アルスの製品カタログ(2分冊)を制作いたしました。木製サッシでは珍しい規格品(夢まどスタンダード)をラインナップしています。

総合カタログ、データブック

夢まどスタンダードカタログ

アルス株式会社

<広報>

2018年11月に開催された日本在宅救急研究会(現・日本在宅救急医学会)のプログラム・抄録集を制作いたしました。発表数に比例して第1回から大幅にボリュームアップしています。

第2回学術集会

プログラム・抄録集

日本在宅救急研究会

<広報>

小豆畑病院さんの広報誌の企画編集制作を行ないました。当初は16ページくらいの予定でしたが、あれもこれもと増やしていくうちに32ページに。「雑誌」の創刊は何度やっても楽しいものです。

青燈会小豆畑病院広報誌

SEiTO(せいとう)

青燈会

<広報>

家庭医療専門医の資格取得を目指す研修医向けの募集ビデオを制作いたしました。「家庭医」こそ現場での救急対応が重要になる、という趣旨でストーリーを構成しています。

日本プライマリ・ケア連合学会家庭医療専門医制度

後期研修医募集ビデオ

いばらき地域医療プログラム

<動画>

昨年(2017年)、第1回学術集会が開催され大きな話題となった日本在宅救急研究会さんの第2回学術集会用の告知ポスターを制作いたしました。地味過ぎず派手過ぎずの落とし所を探りました。

第2回学術集会

日本在宅救急研究会ポスター

日本在宅救急研究会

<広報>

2025年には100万人を超えると予想される在宅医療。青燈会さんの在宅医療専門部門を紹介するリーフレットを制作いたしました。両観音折りならでの見せ方がポイント(写真は中面を開いたところ)。

小豆畑病院在宅医療グループ

在宅医療リーフレット

青燈会

<広報>

青燈会さんの送迎用車両のステッカーデザインを製作いたしました。病院全体のデザインを一つのイメージに統合していくためにはこういう部分のデザインも大切になってきます。

SEITOKAI AZUHATA HOSPITAL

送迎車ステッカー

青燈会

<広報>

家庭医療専門医の資格取得を目指す研修医向けの募集サイトです。テキストベースの、分かりやすさ第一のデザインとしました。

日本プライマリ・ケア連合学会家庭医療専門医制度

後期研修医募集ウェブサイト

いばらき地域医療プログラム

<ウェブ>

家庭医療専門医の資格取得を目指す研修医向けの募集パンフレットです。ウェブ、動画、パンフという基本ツール三部作で家庭医の魅力を伝えています。

日本プライマリ・ケア連合学会家庭医療専門医制度

後期研修医募集パンフレット

いばらき地域医療プログラム

<広報>